イビサクリームの効果|口コミで判明効き目はいつから?

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみに悩む方から注目を集めている厚労省が効果を認めた医薬部外品です。

効果・効能はあるらしいのですが実際問題「効果ないと憤慨している口コミ」も目にしました。そこで効果あり派効果なし派の口コミを調査したら予想外の事が明らかになりましたのでご紹介したいと思います。

イビサクリーム効果ありの口コミと効果なしの口コミ
【イビサクリーム効果ない口コミ】

効果があったというビフォーアフターの写真を見てこれは本物だと思い購入したのですが、私には効果はありませんでした。今思うと画像加工してあったような気さえします。

使い始めて2週間ですが効果を実感できません。1日1回じゃ効かないのかな?

 
この様にイビサクリームの効果に納得できない方が少々いました。
 
このような効果ないといった口コミを読んでしまうとイビサクリームは怪しいステマ商品なのかな?って思ったりしちゃいますよね。
 
ただ実際はそれとは真逆の口コミがインターネット上に多く見られました。↓
 
 
【イビサクリーム効果ありという口コミ】

バストトップは意外に早く黒ずみが薄くなり効果を実感できました。デリケートゾーンの黒ずみも期待できそうです。


使い始めて数日でカサカサだった脇が保湿されました。脇の黒ずみにまだ効果を感じませんが肌のターンオーバー(28日?)と共に色素沈着が消えればいいな♪

 


最初の1ヶ月は効果がありませんでした。年齢的にも3ヶ月は頑張ろうと思い気長に塗り続けたら膝と肘の黒ずみが徐々に薄くなってきました。ただし、即効性はありませんよ。


デリケートゾーンに効き目があるという口コミを見て気になっていました。私の場合2ヶ月目ぐらいで効果が出てきたかなという感じです。


悪い口コミの特徴としては、即効性を求め1週間とか2週間という短期間で黒ずみに効果が現れると考えている傾向にありました。

逆に良い口コミを書いている人は肌のターンオーバーと共に黒ずみが排出される事を納得し3ヶ月はじっくりと使っている方が殆どでした。

【関連記事】イビサクリーム効果ない効かない悪い口コミ全まとめから浮彫になった事実とは

効果的な使い方をご紹介

イビサクリームの公式サイトでは効果的な使い方が紹介されています↓

  • 朝夜、シャワー後毎日2回塗る
  • 黒ずみの範囲よりも一回り大き目に塗る

「超簡単じゃない」なんて思う方もいるかもしれませんが、3ヶ月続ける事で効果が期待できるようです。

効果的なイビサクリームの使い方は下の記事でも触れています。↓

【関連記事】公式サイトに載ってない、口コミで判明したイビサクリームの効果的な使い方

イビサクリーム効果まとめ
イビサクリームは本当に効果がある美白クリームなのか?本当の口コミから調査しました。そこで判明した事は
  • イビサクリームの効果はすぐには実感できない(即効性なし)
  • 1ヶ月、2ヶ月継続して使用している方は効果を得ている傾向にある
  • 肌のターンオーバーを利用して黒ずみを輩出する美白クリーム
  • 効安全性は高い(国内製造、第三者機関による安全性テストをクリア)
イビサクリーム効果を高めるには
イビサクリームは黒ずみの原因メラニン生成をストップさせ肌のターンオーバーで黒ずみを肌の垢として排出させるのですが、これには生活習慣が大事だとされています。
 
睡眠時間も含めビタミンの豊富な栄養を摂取する事で肌の生まれ変わりがスムーズに行われます。コンピに弁当や菓子パンには栄養が殆ど含まれません。それらは添加物まみれの食事です。
 
また、ストレスをためる事も黒ずみを増やす原因になります。ストレスは肌の温度を下げるので肌の冷えの原因になります。つまり血流が止まる事により栄養が届かない状態なのです。
 
黒ずみを作る原因を全て取り除く事は難しいかもしれませんが、イビサクリームの効果を高める上でもひとつだけでも実行する価値はありそうですね。